久しぶりの大阪

d0372605_14081699.jpg
昨日は、娘が大阪で再就職することになってシェアハウスを見に行くというので、休みだったし、久しぶりだったし、ついていってきた。
決して過保護のカホコ的母親ではないのだけど、大阪にはかれこれ2年くらい行くチャンスがなかったのと、シェアハウスがどんなものか見てみたかったというのもある。


家族向けの3LDKのマンションを、LDKをそのまま共用スペースとして残して、あとの部屋を個室に改造してるんだね。
以前家族で住んでた大阪のマンションとまったく同じ間取りだった。
その時はリビングが12畳ぐらいあったけど、さらにその一部を居室にして4人でシェアしてる感じだった。

お風呂やトイレ、キッチンも家電も調理器具も全部共有なので、みんなが気持ちよく暮らすためのルールは定められてるんだ。
それをきちんと守れない人は陰でいろいろ言われたり、それこそいじめとか仲間はずれに発展することもあるのかもなー。


結局物件は一日2件しか案内してもらえないというきまりらしく、3時前には用事が済んでしまった。


帰りは19:30のこだまとくとく切符なので、どうする?ってことになり。

海遊館も久しぶりに行きたいけど、USJのハリーポッターも行きたいと思いながらまだ行ってないし、でも時間的にちょっと無理だよねぃ。

で、地下をフラフラしてたらブリューゲル展の大きな看板が目に入り、あんなに大きければいやでも目に入るけど、行ってみるかってことになったのだ。

四ツ橋線肥後橋で下車して、なんだか靭公園も近いみたいだから、まずそっちに行くか…。
なぜ行ってみる気になったかというと、昔大阪に引っ越した当時うつぼ公園って読めなかったんだよねぃ。
で、どんなとこなのか何となく気になってて。

そして、国立国際美術館に向かってバベルの塔などの絵画を鑑賞。
思った以上に人が多かったですわ。

それから梅田に帰って念願のフワッフワのパンケーキを食して、時間的にそれが夕食代わりになってしまったのだけど、こだまに乗って帰ってきたわけです。

d0372605_14090217.jpg

久しぶりの大阪。
やっぱり活気のある街ですよね。
元気もらえました。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






[PR]
トラックバックURL : http://etoile917.exblog.jp/tb/25024731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by desire_san at 2017-07-27 13:49
こんにちは・
私もブリューゲル『バベルの塔』展に行きましたので、ブログを楽しく拝見しました。ブリューゲルの『バベルの塔』の絵画には、工事現場の材料を引き上げるクレン等の重機、レンガでアーチを作り、足場を組み上にレンガを載せ、最後に足場を解体してアーチを完成させる当時の建築技術と工事の様子が圧倒的な迫真性を細密に描写していて、その驚異の写実描写はただ驚くばかりでした。ブリューゲルの『バベルの塔』で一番目を引いたのは、たくさんの漕ぎ手で進むガレー船が帆や索具も見えるほど克明に描かれていることでした。船は美しく見える角度から描かれ、様々な位置の船により、港の風景を見事に描いていることでした。ブリューゲルの『バベルの塔』は、ブリューゲルがどこまで細かく描けるか、超絶技巧超絶の限界に挑戦しているようにも感じました。

私はブリューゲル『バベルの塔』展の感想と、リューゲルの油彩画40点のうち12点を所有するウィーン美術史美術館を始め、現地に行って見たブリューゲルとボスの名画を紹介しながら、ブリューゲル絵画の魅力と、ブリューゲルの世界観・人間観を考察してみました。一度眼を通して頂けると嬉しいです。ご感想、ご意見などコメントいただけると感謝いたします。


Commented by etoile_yhm917 at 2017-07-28 22:36
初めまして。コメントありがとうございます。
私は絵画に造詣が深いわけでもなく、ただボーッと眺めていただけですが、本当に細かいところまで描かれていて、素人なりに感動しました。
by etoile_yhm917 | 2017-07-23 14:11 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)