真夜中のパン屋さん 6

d0372605_13294199.jpg
真夜中のパン屋さん 午前5時の朝告鳥
まよパンシリーズ、ついに完結ということで期待して読んだ。

今までは、希実と暮林、弘基を中心に、周りのいろんな人が絡んでくるという状況だったと思うけど、今回は前回から5年後のそれぞれの暮らしぶりが独立して描かれているという感じだ。

特に最初のうちは斑目とソフィアについてで、へぇー とは思うけど、なんだか客観的に近況報告をされてる印象で入り込めなかったなー。

希実が引きこもった原因とか、外に出られるようになるまでの過程なんかをもっと掘り下げてほしかった気がするし、弘基とのことも、前々からたぶんそうなるんだろうなーって気はしてたけど、もっとお互いの心を細やかに描いてほしかったという気もする。

まぁ、それでもみんながそれぞれ自分が進むべき方向を見つけて、そこへ向かって歩いているという終わり方で、よかったと思う。




ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
トラックバックURL : http://etoile917.exblog.jp/tb/25282338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by etoile_yhm917 | 2017-08-11 22:25 | あ行-か行の作家 | Trackback | Comments(0)

    Every moment is a gift. 


by うらら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31