うららのゆるーい日常 etoile917.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

  Every moment is a gift. 


by うらら
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

過保護のカホコ 最終回


d0372605_22080505.png

過保護のカホコ、終わったね。
泉がいつ、どういう段階で変わるのか興味深く見てたけど、あんまり変わらなかったな。

たぶん、変わらなきゃいけない、カホコから離れなきゃいけないとわかってはいたけど、それは自分が今までやってきたことを自分で否定することになるような気がしたのかもしれないな。
意地でも自分の立場を守りたいというかさ。

カホコもちゃんと自分の意見を持って、それをママにもしっかり言えるようになったよね。
何となくフワフワしてて大丈夫なのかという空気感の中で、実はしっかり成長してたんだね。

最後はみんな丸く収まってよかった、よかったってことで、よかったけど。

おばさんとしては、経済的にどうなのという心配はあるけど、じいじの家に住めば家賃は要らないし、おそらくじいじの年金で何とかなるんだろうね。
要するに独立はできてなさそうだわ。

カホコ、保育士の資格取るための学費はどうしたんだってところも気になるわ。
300万の貯金は、あの施設を作るために提供したんだよね。
やっぱり親に出してもらったのかしら。

1年後保育士になってたみたいだけど。

初君もそのうち画家として売れるようになるんだろうね。
なるのか?
似顔絵描いて売ってて稼げるのか?
まぁいいか。

なんだか結局地に足の付いてないおとぎ話みたいな終わり方だったけど、しかもカホコがママ化してるのも気になったけど。

あー、あの広い家を全部掃除して、お正月なんかの料理も全部作ってたばあばはすごい、カホコもそんなふうになれるのかということに関して、そういうことを全部するのは女性の仕事みたいな設定なのもちょっと気になったけど。

初君が「そんなの全部一人でやらなくてもオレがいるし」とか言うのかと思ったら、「できるよ、カホコなら」なんて言っちゃって、これまた期待はずれだったけど。

いろいろ深く突っ込むのはやめにして、とりあえずハッピーエンドでめでたし、めでたし。



ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
トラックバックURL : https://etoile917.exblog.jp/tb/25609746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by etoile_yhm917 | 2017-09-14 22:16 | ドラマ・映画 | Trackback