うららのゆるーい日常 etoile917.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

  Every moment is a gift. 


by うらら
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

太陽と乙女:森見 登美彦



森見さんと初めて出会ったのは 夜は短し歩けよ乙女 だ。
もちろんタイトルに惹かれたのだけど。
おばちゃん世代としては 命短し恋せよ乙女 を思い起こすではないか。
表紙もたしかイラストで可愛かったと思う。

おもしろかった。
実はファンタジーものはあんまり好きではないのだけど、なんて言いながら思いっきりハリーポッターにはまっていたわけで、何がどうなのか自分でもわからない。

自分が思ってる自分と、実際の自分は違うということなのかもしれない。

それ以降の森見さんの作品はだいたい読んでいる。
有頂天家族 とか 宵山万華鏡 とか ペンギン・ハイウェイ とか 夜行 とか。
でも、一番好きなのは 恋文の技術 だったりするわけで。

そんな森見さんのエッセイだ。


まあ、ふーん、へぇ〜 という感じだった。



ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
トラックバックURL : https://etoile917.exblog.jp/tb/26822131
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by etoile_yhm917 | 2018-05-17 15:37 | ま行-わ行の作家 | Trackback