うららのゆるーい日常 etoile917.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

<   2017年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧


年休返上


今日は年休取ったので引きこもろうと思ってたんだけど、Facebookでおもしろい図書館というイベントをやってるというのを知り、場所が小さい頃住んでてよく行っていた所の近くだったので、懐かしさに後押しされて行ってみた。

その昔この公園には猿山があって猿がたくさんいたのだけれど、そこは噴水になってた。

d0372605_20021880.jpg

友人にその話をすると、噴水になったのではなく、噴水は猿山と一緒に昔からあったらしい。
わたしはその噴水のことは全く覚えてなくて、猿山しか印象に残っていない。
そういえば奥にクジャクもいたなーと思い行ってみたけど、檻と札だけが残ってたわ。


そんな懐かしさに浸った後、目当てのカフェを覗いてみたのだけど、なんというか店としてのウェルカム感が全然なかった。

d0372605_19555713.jpg

何人かお客さんはいたけど、皆さん顔見知りのようですごいアウェイ感。
仲良しクラブか。
一見さんは来ちゃいけないのか。

席に座るのもはばかられるような雰囲気。
でも、せっかく来たのだからと、コーヒーとケーキをいただいたけどね。
そして、このイベントのために特別にブレンドしたというコーヒー豆を買ったのだけど、それもまぁなんとも愛想のない…。
お金を払っても客と目も合わせない。

商売としてどうなのよ。

いかにもこの地方的な、排他的というか人見知りなのか。
だからー、それで商売やるなって話よ。

お店の中はナチュラルでいい感じだったのにもったいないよねぃ。
もっとやる気出してほしかった。

と、文句言いながらもひょっとしたらお店の人から なんかヘンな客来たし〜 とか思われてたかもだけどね。


それでも、最近いろんな所に、経済的事情から遠出はできないけど、ちょこちょこ行ってみようって気持ちになるほどには余裕ができたってことだよね。


ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by etoile_yhm917 | 2017-09-28 21:48 | 日々のこと | Trackback

秋ドラマ 何見ようかな


毎日の楽しみはドラマ見るぐらいしかないからね、最近。
といっても、ほとんど録画して見てるから何となく臨場感に欠ける気はするのだけれど。

さて秋は何を見ようかなー。


d0372605_23335329.png
まず、金曜10時の コウノドリ は絶対だよね。
綾野剛くんて、あんなに優しい顔ができるんだーと思った前シーズン。
そして星野源さん、ジャガー横田の旦那さんじゃないのかってくらいのわたし的認知度だったけど、今度はしっかり認識いたしました。
松岡茉優ちゃん、吉田羊さん、大森南朋さん、好きな人ばかりで楽しみだわん。
あと、清塚さんの音楽もとってもステキだし。


月9 民衆の敵
学歴も教養もない一主婦が市議会議員に立候補…。
なんか、がさつな主婦がモデルに・・・みたいな、セシルのもくろみを思い起こさせるんだけど、どうなんだろ。
まぁ、高橋一生さん、石田ゆり子さんを見たいから見てみよう。


火曜日10時 監獄のお姫様
宮藤官九郎さん脚本だし、女優陣がまた個性的な人が集まってるし。
見ないわけにはいかないわー。


水曜日10時 奥様は、取り扱い注意
この枠は毎回見てるので。
綾瀬はるかさんが主演だけど、ホタルノヒカリもこの枠だったよね。
出演者もなかなか興味深い。


木10 刑事ゆがみ
浅野忠信さんと神木隆之介くんの共演かー。
出演者もまだあんまり発表されてないけど、刑事ものだからね、見てみるかな。


金曜8時のユニバーサル広告社
原作は未読だけど、荻原さんの作品だから期待できそう。


土曜9時 先に生まれただけの僕
商社マンが高校の校長に…。
どんな展開になるんだろう。
多部未華子ちゃん、蒼井優さん、瀬戸康史君、池田鉄洋さん、興味深い俳優さんが揃ってるし、高嶋政伸さんがまたどんな怪演を見せてくれるのかも気になるところぢゃ。


日曜9時 陸王
早々とドラマ化されると知って、慌てて原作読んだのだ。
池井戸さんの作品だから、お約束のストーリー展開でハッピーエンド。
わかってるけど見るよ。
あ、初君出るんだ!


今クールは、そんなところかな。
相棒も見るかも。



ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by etoile_yhm917 | 2017-09-25 23:25 | ドラマ・映画 | Trackback

d0372605_18165002.jpg

毎年楽しみな東京バンドワゴンシリーズ。
今回で12作目だそうだ。
ということは、わたしは堀田家と12年間お付き合いしてることになるなー。
長い付き合いだねぃ。


今回は本編にはほとんど登場してこない、というか1作目の時から既に亡くなっていたので当然だけど、藍子と紺のお母さん、つまり我南人の奥さんである秋実さんメインのお話。
我南人と秋実さんがどのようにして出会ったのかというお話でした。

サチさんが堀田家にお嫁に来ることになったいきさつと似てたけど。
つくづく堀田家の人々は人助けが好きなんだなーという印象。
最後は常に心温まるハッピーエンドなので安心して読める。


今作は二人が結婚するまでだったけど、じゃあ我南人と池沢百合枝さんはいつ、どういういきさつでああなったのだろうという疑問が湧いてくるよね。
それもそのうち明らかになるのだろうか。


堀田家の皆さん、また来年お会いしましょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by etoile_yhm917 | 2017-09-23 22:15 | さ行-た行の作家 | Trackback

アルバイト始めました


今の仕事は週休3日。
楽っちゃあ楽なんだけど、収入面があれなのよ。
まぁ、月に17日ぐらいしか働かないわけだし、月給だし、時給に換算すればそこそこな額なんだけど。
絶対的な数字としてはやっぱりもうちょっと欲しいわけよ。

バイトしようかなと思っても、なかなか週1回でもオッケーってところはないしねぃ。

と思いきや、あったのよ、これが。

先月面接に行って、こちらの希望をいっぱーい言ったんだけど、全部聞き入れてくれて採用になった。
水曜日のみ(10月からは木曜日)、しかも毎週は嫌だ、月2回程度。あと土・日のどっちかが1回。
これはもともと会社の規定で月1回だけ土曜か日曜のどちらか出勤ということになってるのだ。

そんな思いっきり好都合なバイトができることになったのよ。

昨日は初日。
仕事の内容はまだまだよくわからないし、たぶん次回にはすっかり忘れて振り出しに戻る的な感じだと思うけど、雰囲気は和気藹々としてて楽しい。

人数少ないので、まるで女子会みたいに喋りながら、でも真面目に仕事をしている。

今のところが全く会話のない、重ーい空気を背負ってやってるので、気分転換にもなりそうだ。
そして、少し実入りが増えるし。

そんなこんなで帰宅途中の秋の空

d0372605_23583604.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by etoile_yhm917 | 2017-09-21 23:00 | 日々のこと | Trackback

コード・ブルー 最終回


d0372605_23255319.png

このドラマについては毎回言いたいことがいっぱいあったんだけど、口に出さずに最終回まできてしまった。
全体的にぬるかったという印象。
医者なのに、病院なのに、おかしいやろってことばっかりだった。


緋山が緒方に好意を持ってたのはわかるけど、手術中に患者が亡くなったとか、自分のところにはしょうもない患者ばっかり回ってくるとか、医者としてそんなことを入院患者に言っていいのか。
廊下とか公の場所でカルテを広げてるっていうのも不思議な光景だったし。

一番ビックリなのは隔離病棟に簡単に一般患者が入れるってことだよね。
しかも、医者として自分が感染してるかもしれないのに入院患者を病室に引き入れるってどうなのよ。
なんか、緋山と緒方のラブっぽい状況を作り出すことに必死で、医者としてのモラルとか基本とかをないがしろにしてる感じで嫌だったなー。


せりふにも心動かされる言葉がなかったよねぃ。

最終回、緋山が名取のお父さんを説得するところも上滑りで全然染みてこなかったわー。
それなのにお父さん「いい上司に恵まれた」とか言っちゃってびっくりだよ。
お父さん、何に感動したの?

「人の役に立つ医者になると思います」って、なにそれ。
いや、ほんとにセリフが染みてこないのよ。
もう少し言葉で感動させてほしい。

なーんて、毎回毎回文句ばっかり言いながら、医療もの好きだし、手術シーンとか興味あるし、ちゃんと最終回まで見たのでした。


映画化ですか。
やはり今回と同じ脚本家なのかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by etoile_yhm917 | 2017-09-19 23:19 | ドラマ・映画 | Trackback

台風の置きみやげ


昨日は誕生日だった。
同居してる息子はコンビニスイーツ買ってきてくれたけど、あとの2人からは何の音沙汰もなし。
代わりに、この地方にしては珍しい暴風雨が渾身の力で祝ってくれたわ。

一夜明けると何もなかったかのような青空。

2カ月ぐらい前に娘がこっちでバイトしてた時もらってきた朝顔の種をテキトーに蒔いて、テキトーに水やってただけだけど、今ごろ1つだけ咲いてた。
こういうの見ると、あぁ、なんかもっときちんと世話をしてあげればよかったかなーなんて、ちょっと申し訳ない気になるよね。
ちゃんと頑張って花を咲かせてくれて、ほっこりさせてくれてありがとう的な。

d0372605_11354194.jpg



で、何事もなかったように見えたけど、ガレージの屋根に確かな台風の痕跡発見。
結構長いけど、何? どこから来たんだろ? まさか我が家の部品が外れたとか?

d0372605_11411534.jpg

我が家の周辺を見回してみても、それらしい箇所は見当たらないんだよねぃ。
でも、どこかに付いてたものが外れてるわけで、そこは大丈夫なんだろうかと、ビミョーに不安…。

甚大な被害のあった所もあって、どんなに大変かと胸が痛むけど、ご近所には大きな被害もなく(アレ↑は気になるけど)それまでと同じ朝を迎えられたことに感謝する62歳ホヤホヤの敬老の日。



ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by etoile_yhm917 | 2017-09-18 11:48 | 日々のこと | Trackback

今クールのドラマもほとんど終わりましたね。

いやー、ほんとはもっと感想アップしようと思いながら、何となくカホコだけになってしまってたわー。
定年女子とかについても書いた記憶はあるんだけど、どこいったのかしら。

定年女子 は、だいぶ前に終わったけどちょっと期待はずれだったなー。
最終的には、あの女子たちが力を合わせて起業するとか、そういう展開なのかなとは思ってたけど。

あんなに甘くないよね。
さすがに30代のイケメン男子がおさばんに本気になるとか、あり得ないよねぃ。
あるのか、現実に。
まぁ、あるかもだわな。私の身には起こらないだけで。

と、そんなところでちょっと興ざめしたわけなのよ。

セシルのもくろみ は2回でリタイア。
だけど、最後の2話ぐらいは何かのはずみで見てしまったのよね。

せっかくあれだけの女優さんが集まったのにもったいなかったなー。
というか、真木よう子さんの存在感がなかったよね。
頑張ってるのはわかったけど、頑張りすぎだろって気はしたけど、ほかの女優さんたちに比べて全然貫禄ないし、むしろ貧相で気の毒なくらいだったわ。
最終回の演説もただ長いだけで。
残念なドラマだった。


あと刑事ものはどれも良かった。
刑事7人 は最後がちょっと強引な気はしたけど、前シリーズより興味深く見られた。
みんな別々の部署に異動になったけど、また集結しそうな気がするよね。

遺留捜査
糸村と鑑識の村木のコンビが定着してきて、掛け合いがおもしろかった。
戸田恵子が何してるのかよくわからなかったけど、最後の方には一般のおばちゃん化して周辺の人から事情を聞き出す役に徹してて、それはそれで意義があったのかもと思えるし。

ハロー張りネズミ
おもしろかったよー。
笑えるところもあったし、ホロッとするところもあったし。
探偵事務所の存続も決まったことだし、続編かスペシャルありそうだわ。


d0372605_15344456.jpg

警視庁ゼロ係
前シーズンから引っ張ってたZレポートの謎が解明されたわけで。
前よりおもしろかった気がする。

新規加入した文平君もそれなりにちゃんと役割を果たしてたし。
ツンデレの靖子が時折見せるゼロ係愛もおもしろい。
安達祐実さんは、いつまでたっても顔が幼いんだけど、すっばらしい女優さんだね。

Zレポートのみならず、まだまだ冬彦が書いたレポートはあるようで、この先も続くね。

警視庁いきもの係
これも結構楽しみに見てた。
薄の動物オタクぶりがおもしろいし、動物に関するうんちくが勉強になった。
動物の生態や飼い主の人間性が事件解決の手がかりになっていたのも興味深かったわ。
フジテレビのこの枠のドラマはなくなるらしいけど、どこかで続編ありそうよね。




ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by etoile_yhm917 | 2017-09-16 23:29 | ドラマ・映画 | Trackback

過保護のカホコ 最終回


d0372605_22080505.png

過保護のカホコ、終わったね。
泉がいつ、どういう段階で変わるのか興味深く見てたけど、あんまり変わらなかったな。

たぶん、変わらなきゃいけない、カホコから離れなきゃいけないとわかってはいたけど、それは自分が今までやってきたことを自分で否定することになるような気がしたのかもしれないな。
意地でも自分の立場を守りたいというかさ。

カホコもちゃんと自分の意見を持って、それをママにもしっかり言えるようになったよね。
何となくフワフワしてて大丈夫なのかという空気感の中で、実はしっかり成長してたんだね。

最後はみんな丸く収まってよかった、よかったってことで、よかったけど。

おばさんとしては、経済的にどうなのという心配はあるけど、じいじの家に住めば家賃は要らないし、おそらくじいじの年金で何とかなるんだろうね。
要するに独立はできてなさそうだわ。

カホコ、保育士の資格取るための学費はどうしたんだってところも気になるわ。
300万の貯金は、あの施設を作るために提供したんだよね。
やっぱり親に出してもらったのかしら。

1年後保育士になってたみたいだけど。

初君もそのうち画家として売れるようになるんだろうね。
なるのか?
似顔絵描いて売ってて稼げるのか?
まぁいいか。

なんだか結局地に足の付いてないおとぎ話みたいな終わり方だったけど、しかもカホコがママ化してるのも気になったけど。

あー、あの広い家を全部掃除して、お正月なんかの料理も全部作ってたばあばはすごい、カホコもそんなふうになれるのかということに関して、そういうことを全部するのは女性の仕事みたいな設定なのもちょっと気になったけど。

初君が「そんなの全部一人でやらなくてもオレがいるし」とか言うのかと思ったら、「できるよ、カホコなら」なんて言っちゃって、これまた期待はずれだったけど。

いろいろ深く突っ込むのはやめにして、とりあえずハッピーエンドでめでたし、めでたし。



ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by etoile_yhm917 | 2017-09-14 22:16 | ドラマ・映画 | Trackback

d0372605_18451585.jpg

おもしろいです。
北大路さん、おもしろいです。

これはエッセイなのか。
北大路さんの妄想から発展した、もうほとんど小説ではないのか。

納豆のくだりも笑えた。
パックをあけて食べるまでの描写はあるある感満載で、納豆を食べたことがある人は誰でも経験してることだと思うけど、それをあんなにも面白く描けるなんて。
なんだろ、そういう表現を絞り出してるわけじゃなくて、たぶんフツーに北大路さんの頭から出てきた言葉がおもしろいんだろうなーと思う。

それとも実は頑張っておもしろい表現をしようと思って、苦労しておられるのだろうか。
一度ぜひ聞いてみたいところだ。




ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by etoile_yhm917 | 2017-09-12 18:44 | あ行-か行の作家 | Trackback

野外コンサート


急遽、元同僚に誘われて野外コンサートに行ってきた。
コンサートというより、地域の人々が飲んだり食べたり喋ったりしてる会場のBGMみたいなものだったけど。

演奏は趣味でやってる人に毛が生えた程度というのかしら。
そんな毒吐いていいのかしら。

タッチも甘いし、オリジナル曲といっても同じようなリズムで、ハーモニーもおもしろみが感じられないのよねぃ。
まぁ、わたしにとってはということで、もちろん好きな人はいるんだろうけど。
好みの問題かな。

だけど、会場周辺の景色がすごくステキで気持ちよかった。

d0372605_17143487.jpg

ご馳走してもらってお土産までもらって、元同僚たちともいっぱい喋って楽しかった。



ブログランキング・にほんブログ村へ






[PR]
by etoile_yhm917 | 2017-09-10 17:17 | 日々のこと | Trackback